So-net無料ブログ作成
検索選択
手作りドールハウス ブログトップ

木工初心者がドールハウスに挑戦してみた(窓の修理編) [手作りドールハウス]

突然ですが5月に手作りドールハウスの窓が壊れました
窓ガラスの代わりをしていたプラ板が外れ元に戻らなくなったのです
しばらく元に戻そうと頑張って見ましたがダメでした…
なので私はこう思いました

壊れたのなら作り直せばいいじゃない
(某マリー何とかさん風に)

そんなわけで作り直してみました
まず材料

DSC_0040 (800x533).jpg

新しく購入したのはペラい木材と蝶番に取っ手です
木材はホームセンターで、蝶番と取っ手はセリアの物です

まず木材は窓枠にするので窓のサイズを測って切ります

DSC_0041 (800x533).jpg

そしたら先に白いペンキで塗って乾いてからプラ板に貼り付けます
木とプラスチック両方使えるボンドを使用しました

DSC_0058 (800x533).jpg

次に蝶番と取っ手を付けます
取っ手は付属の釘が板の厚みなどの問題で使えないのでグルーガンを使用しています

DSC_0059 (800x533).jpg

そしたら後はもう壁に取り付けるだけです

DSC_0063 (533x800).jpg

蝶番を付ける際、木材に亀裂が入ってしまいましたが気にいてはいけません
所詮は張りぼて、あまりクオリティー求めても私の技術では無理がありますので
それなりに見えれば良し
窓の修理はこれにて終了です
気が向いたらカーテンも作ってあげたいなー、とゆるーく考えてます

話は変わりますが…
ボークスニュースVol.74にて発表されていた新スタンダード
とっても可愛い(´∀`艸)♡
元々MDDはいつかお迎えしたいと思っていたのでリリルは欲しいです
でもキャストドール三日月宗近も気になっているので
どうするか検討中…(。-`ω´-)

木工sy(略 番外編 手作りソファー [手作りドールハウス]

木工初心者がドールハウスに挑戦してみた。
今回はソファーです。
サイズはSD13が座って丁度いい高さになるよう作ります。

材料
・壁を作った際に余ったファルカタ材
・長方形の木片×2(ダイソー)
・メラニンスポンジ(ダイソー)【個数を忘れた…orz 2個以上】
・好きな布1m

道具
・のこぎり
・木工用ボンド

まず足を作ります。
ダイソーで買ってきた長方形の木片を二個ずつくっ付けてさらに長くします。

DSCF0280 (640x480).jpg

31cm×18cmに切ったファルカタ材(座面)をくっ付けます。

DSCF0281 (640x480).jpg

31cm×21cmのファルカタ材(背板)をくっ付ける。

DSCF0282 (640x480).jpg

ちなみに裏はこんな感じ↓

DSCF0283 (640x480).jpg

足に張り付ける感じで。
座面からの高さは適当で大丈夫ですが、後でスポンジをくっ付けるので2cmくらい低めにすると良いかも。

18.5cm×12.5cmのファルカタ材(ひじかけ)をくっ付ける。

DSCF0284 (640x480).jpg

これも背板と同じように足に付ける感じで。
そしたらサイズチェック。

DSCF0286 (640x480).jpg

足がちょっと浮いていたので数センチ切り落としました。
この時、4本の脚を同じ長さにしないとグラついてしまうので心配なら切らない方が良いかも。

DSCF0288 (640x480).jpg

DSCF0289 (640x480).jpg

まぁ、こんな感じに。
そしたらスポンジの登場。

DSCF0290 (640x480) (2).jpg

一番薄いやつで十分です。
こいつを切って張り付けます。くっ付きにくい場合は木とプラスチック両方いけるボンドが良いかも。
でも木工用でも何とかしようと思えば何とかなります。

で、こんな感じに↓

DSCF0292 (640x480) (2).jpg

背もたれと肘掛の角は少し丸くしました。
ここらへんはお好みで。

後は布を被せます。

DSCF0293 (640x480).jpg

適当にバッと被せて

DSCF0294 (640x480).jpg

一回結んで

DSCF0295 (640x480).jpg

端っこを適当に挟み込みます。
んで完成。

DSCF0296 (640x480).jpg

DSCF0297 (640x480).jpg

もう一枚布被せてますが、これはセリアに売ってる暖簾的なものをそのまま被せてるだけです。
今にして思うともう少し背もたれ高くても良かったかなー、って感じですが余った材料使ってるので仕方ない。
元の木材がそんなに大きくなかったので…。

では、こんなもんで。


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた番外編 [手作りドールハウス]

今回は以前に作ったドールハウスにカーテンを付けます。
結構、簡素な説明になりますがご容赦を。
まず材料。

DH0007 (640x480).jpg

・布(横幅は窓の約二倍、縦は窓より数cm長いサイズ)
・丸棒(窓の横幅より少し長め)
・カーテンを挟む奴(セリアで購入)
・ヒートン

まず、ヒートンをペンチで少し広げて丸棒が通るようにします。
丸棒もヒートンも元々うちにあって余っていたやつなので購入する場合はサイズが合ってるもの同士がおすすめ。

DH0008 (640x480).jpg

そしたらヒートンを捩じりながら壁に取り付けます。
窓枠の上側に左右一か所ずつ付けます。この時、高さがずれないように注意。ちゃんと図ってからの方が良いかと思います。
キリがあると便利かもしれませんが無くても何とかなります。

DH0009 (640x480).jpg

次にヒートンに丸棒を通してカーテンを挟む奴をぶら下げます。

DH0010 (640x480).jpg

そこに二枚に切って周りをほつれないように縫った布を挟みます。
一枚の大きさはこんな感じ↓

DH0011 (640x480).jpg

後は適当な紐やレースをタッセル代わりにして完成。

DH0012 (640x480).jpg

カーテン上部にギャザーを手縫いで入れましたが試しに入れた程度のものなので、あっても無くても大丈夫ではないかと。

今回はこれで。
次回は1/3サイズのソファーを作ります。
最近、鋸の扱いが手馴れて来ているようで自分用にすのことファルカタ材使って棚作ったり、もう何屋だか解らなくなってます(^_^;)
でもやっぱり工作、手芸問わず何かを作るのは楽しい♪


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた 6 [手作りドールハウス]

先日のI・Dollへ行かれた方はお疲れ様でした。
私は残念ながら仕事で行けませんでした…orz
仕方ないので他の方が上げているイベントレポでも読んでニマニマする事にします。

そんな訳で手作りドールハウスもいよいよ大詰めで御座います。
前にマスキングテープで囲った所に白いペンキを塗って行きます。

DH0001 (640x480).jpg

マスキングテープ貼っているので結構適当に塗ってます。
窓の格子も忘れないように。
塗り終わったら乾かしてテープを剥がします。

DH0002 (640x480).jpg

写真加工に失敗しとるww
まぁ、それはさておいて。
次に壁紙。
大体のサイズに切った後、貼り付けて余分な所をカッターで切って行きます。

DH0003 (640x480).jpg

ペリペリ~っと。
すると…。

DH0004 (640x480).jpg

じゃ~ん!

窓の方は目隠しも兼ねて、ガラス用シートを張り付けました。
ちなみに粘着系ではなく表面張力とか静電気とかで張り付くタイプです。

DH0005 (640x480).jpg

このデザインが気に入ってしまった(*^_^*)
ちなみにホ-ムセンターで購入したものです。

これを窓枠にはめるのですが、これがまた大変で。はめるだけで1時間くらい費やしました。単に私が不器用なだけかもしれませんが(^_^;)

そして!

DH0006 (640x480).jpg

完成です!

1/3ドールハウスなのでかなり大きいですが満足で御座います。
ついでに何枚かパシャリ。

ru0001 (480x640).jpg

su0001 (640x480).jpg

後でカーテンつけたり出来れば残った材料でソファー作ったりしたいのですが、できるかなぁ…(^_^;)
でもその前に、この間お迎えしたリノンちゃんのお披露目をしたいと思っております(≧ω≦)


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた5 [手作りドールハウス]

今日は朝から雪で凄い事になっておりますが、構わずドールハウス制作にいきます。

まず、窓枠をくっつけます。
壁の方が薄いので壁側の淵に木工用ボンドを塗り、窓枠をくっつけます。
それがこちら↓

DSCF0176 (640x480).jpg

そしたら、前に作っておいた装飾を同じように木工用ボンドでくっつけます。
どういう風にくっつけるかは各々の好みで、という事で。
私はこんな感じにしました↓

横壁
DSCF0180 (640x480).jpg

奥の壁
DSCF0181 (640x480).jpg

本当は横壁の下の段にも四角いのが3つ並ぶはずだったのですが、切る時に失敗してこんな感じになりました。
結構な数、失敗してますね(^_^;)

お次はペンキを塗るための下準備としてマスキングテープを貼ります。
余計な所にペンキが付かないようにする為の処置です。ちなみにマスキングテープは100円ショップに売ってます。

DSCF0182 (640x480).jpg

ピンク部分がマスキングテープです。

おまけ。
窓枠がうまく接着できない、カーテンを付けたい、という場合は余った木をくっつけましょう。

DSCF0183 (640x480).jpg

後程、私はカーテンを付ける為にヒートン(?の形に似た金具)を使うので厚みを出すため↑のようにくっつけました。

今回はこんなもんで。
次回はペンキ塗りに入ります。


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた4 [手作りドールハウス]

かなり遅れましたが明けましておめでとう御座います。
新年一発目もドールハウス制作で御座います。大晦日の夜もちょこっと作業しておりました。
では、続きを。

おそらく一二を争うくらい大がかりな作業に入ります。
ファルカタ材 210×6×910mmを4枚、フロアマットに合わせて70cmに切ります。
残り4枚は切らずにそのまま使うので放置。
70cmに切ったら、そのうち2枚に窓枠をはめ込むための隙間を作ります。
横向きに上下で並べ、その上に作った窓枠をのせて外側をなぞります。後は線に合わせて鋸で切って行きます。

↓切っただけのものを配置してみました。

DSCF0171 (640x480).jpg

大きさが解るようにルチルも配置。
服は………気にしてはいけません(-_-;)いけませんよぉ(^_^;)
SD16で気に入った子がいればお迎えする事を考えているので壁の高さもそれに合わせております。
なのでそれなりの大きさに。
窓枠の横に片側2枚、下に2枚。計縦方向に4枚並べております。これが横壁になります。

次に↑を貼りあわせて一枚の板壁にしていきます。
ファルカタ材 30×6×910mm4枚を壁の縦の長さに合わせて切ります(少し短い方がはみ出す心配ないので良いかも)
そうしたら4枚中2枚を壁の両端に縦方向でくっつけます。
木工用ボンドを使いますが、絵の具の平筆で伸ばしておくと綺麗にいくと思います。後は上に重しを乗せて放置。
残り2枚は放置していたファルカタ材 210×6×910mmに同じようにしてくっつけます。

↓するとこんな感じに

DSCF0173 (640x480).jpg

今回はこんなもんで。

 


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた3 [手作りドールハウス]

今回は壁にくっつける装飾の方をやります。

まず、半円の棒6本のうち3本。横の壁に合わせて70cmに切ります。
その後、6本全て先端を斜めに彫刻刀で削ります。
削らないと横の壁と奥の壁を合わせた時に棒が邪魔になるので。
削るとこんな感じ↓

DSCF0165 (640x480).jpg

DSCF0166 (640x480).jpg

右側は削ってない状態のものです。

次にバルサ材。こちらは柔らかいのでカッターで切れます。
10cmずつに切り分けた上でさらに端を斜めに切ります。
こんな感じ↓

DSCF0168 (640x480).jpg

左下のは斜めに切る前のもの。
これを組み合わせて後程、壁の装飾にします。
こんな風に組み合わせます↓

DSCF0169 (640x480).jpg

四角形。

今回はこんなもんで。
バルサ材、斜めに切るとき何個か失敗しちゃたんだけど…。
どうしよ。数が合わなくなっちゃう…(・_・;)


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた2 [手作りドールハウス]

では、さっそく作業に移りたいと思います。
どこから作っても良いと思うのですが、取り合えず窓から作っていきます。

窓枠の外側が横32cm×縦42.5くらいになるように切っていきます。
横にする凹棒はそのまま32cm、縦用は41.5くらいに切って木工用ボンドで縦長の長方形になるようにくっつけます。
これで窓枠完成。
くっつけたら、しばらく放置しないと接着面が狭いせいですぐ剥がれてしまうので注意。

次に、中の格子は平べったい板を窓枠の内側に合わせて切ります。
縦は何も考えずに長さを合わせて切って、横になる部分は縦のを挟む形で二分割します。
そのまま重ねちゃうと十字にしたとき重なる部分に段差が出て違和感があったので二分割しました。
そんなの気にしないよって方はそのまま重ねてしまってOKです。
切り終わったら二分割の場合、裏側に余った同じ板をあててボンドで接着。

するとこんな感じに↓

DSCF0167 (640x480).jpg

格子板が薄いのでこれだけでは窓枠にくっつけられません。
なので、格子は窓になる透明プラスチックにくっつけます。
ただ、今はまだやりません。
最終的に白いペンキを塗るつもりなので今やってしまうとプラスチックの方も白くしてしまう恐れがあるので。
ちなみに接着剤は木とプラスチック両方に使えるボンドが100円ショップに置いてあるのでそれを使う予定です。

では今回はこんなもんで。


木工初心者がドールハウスに挑戦してみた [手作りドールハウス]

今回はタイトルの通り木工初心者の私がSDサイズのドールハウスに挑戦してみたいと思います。
のろのろ運転ですし、無理そうなら途中放置もありえますが、出来る限り頑張ってみようかと。

その前にまず材料

DSCF0162 (640x480).jpg

ファルカタ材 210×6×910mm 8枚
ファルカタ材 30×6×910mm 4枚
半円棒 直径12×900mm 6本
バルサ材モールティング 10×10×600mm2本入り 4袋
凹型棒 10×10×900mm 2本
平べったい板(名前忘れました…) 20×2×900mm 1枚
壁紙 450×1400mm 1枚
サンデーPET(透明プラスチック) 450×1×300mm 1枚
フロアマット 910×700mm 1枚

全部合わせて1万円以内で購入できます。
上から見ると壁がLの字型になるように作ります。本当はコの字型にしたかったんですけど予算の関係で断念しました。高さは84cmくらいになり、正面と横の壁はバラバラになって仕舞えるようにします。
そうしないと部屋に置けないのです。部屋が狭いので(^_^;)

まぁ、そんな感じでこれからのんびり作業していきます。


手作りドールハウス ブログトップ